千葉県習志野市近郊での家の建替えは総栄建設にお任せください。

お知らせ
■年末年始休業のお知らせ■ 2018年12月26日(水)~2019年1月4日(金)

物件売却のお悩み解決はこちら

30年の家ってこんな事ありませんか!?

建替えるメリット

総栄建設3つの約束

1.お客様が快適に暮らせる家をつくります。 2.お客様が安心して生活できるよう、徹底したアフターサポートをいたします。 3.お客様が安心してご相談いただけるよう明朗会計をお約束します。

家づくり4つのポイント

総栄建設の家づくりの大きなコンセプトは「快適空間の創造」です。当社では、「快適」という言葉を具体的に突き詰めた結果、「動線」「収納」「採光・通風」「プライバシーの保護」という4つのポイントが快適空間の条件であるという結論になりました。
「快適」という感覚には個人差があると思いますが、私たち総栄建設がお客様にご提供する快適空間は、この4つの条件を満たした住宅です。

施工事例


新規 『施工事例03』をアップしました。
施工事例03はこちら >

『施工事例02』
施工事例02はこちら >
『施工事例01』
施工事例01はこちら >

コントラストの鮮やかな家

右側の画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

吹き抜けの窓からの射し込む光が
明るくコントラストの鮮やかなリビングを演出します。

家族が集う明るいリビング

右側の画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

リビング・ダイニングにキッチンが対面し、広々とした一体感。
高い天井からは明るい光が差し込みます。
私たちが家をつくる時、住む人のことを常に考えます。

家は建てることが目的ではなく、その家に住むことでより快適で幸せな生活ができることが目的であると考えています。単に住む場所というだけではなく、安らぎを感じ仕事の疲れを癒す場所。子供たちがのびのびと成長する場所。また、家族の絆を強くすることができる場所でもあるということなのではないでしょうか。
私たちが家を造る時に常に考えるのは「どうしたら住む人が喜んでくれるだろう」「どうしたらより快適で幸せな暮らしができるだろう」ということです。
家を建てられる方は、それぞれ自分の家に対するイメージがあると思いますが、私たちはそのイメージをただ形にしていくだけではなく、プロの立場でよりよい暮らしのできる家となるようアドバイスさせていただくことが使命であると考えています。

家に対する私の考え

人は環境によって左右されるといわれます。その環境の最小単位は家族であり、家族が住む家であると考えます。
家が安全だからこそ安心して生活できます。家に満足できるからこそ、くつろいだ快適な生活をおくることができます。安らげる家だからこそ、子供が健全に成長することができます。
家にはものすごい力があります。
総栄建設では、家は単なる建築物ということではなく、快適な生活をおくる空間であると考えます。キーワードは「動線」「収納」「採光・通風」「プライバシーの保護」です。この言葉にそった空間づくりを常に心がけています。

社 名 総栄建設株式会社
設 立 昭和56年6月20日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 竹谷 嘉夫
所在地 〒275-0002 千葉県習志野市実籾5丁目9番28号 アクセスマップ
従業員 8名
事業内容 開発事業、注文建築事業、リフォーム事業。不動産売買事業
賃貸仲介業、不動産管理事業、ご相談業務
登録 建築登録 千葉県知事許可(般-28)第18472号
二級建築士事務所 千葉県知事登録 第2-0809-6574号
宅地建物取引業登録 千葉県知事許可(10)第7171号
財団法人住宅保証機構 業者登録番号 10037760
社団法人千葉県宅地建物取引業協会 会員
公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会 加盟
社団法人日本ツーバイフォー建築協会 会員
株式会社日本住宅保証検査機構 登録業者
沿革 昭和56年6月20日 会社設立(資本金500万円)
平成5年7月3日 資本金増資1,000万円